前へ
次へ

医療レーザー脱毛なら本当の永久脱毛ができる

ムダ毛の処理はレーザー脱毛が主流ですが、そもそも脱毛は医療行為です。
毛を生やす毛根細胞をレーザーで破壊し、永続的な脱毛効果を得られるのがレーザー脱毛です。
法律上、細胞を破壊する行為は医療でしか認めらませんので、本当の永久脱毛を希望するならクリニックに行く以外に方法はありません。
フラッシュを利用した脱毛は一時的な減毛や抑毛であり、永続的な脱毛効果は得られないことを覚えておきましょう。
体毛には毛周期があり、脱毛行為は成長期の体毛にしか効果がありません。
成長期に合わせて脱毛を行うのが最も効率的で、毛周期を考えずに脱毛しても時間と費用の浪費となり効果を感じることは難しいと言われています。
毛周期は部位によって異なりますので、脱毛箇所に合わせたスケジュールを組むことが重要となります。
クリニックでは適切な毛周期を判断し、効果的な脱毛を行っています。
医療脱毛は肌への刺激が強いイメージを抱く人が多いですが、カミソリや除毛クリーム、ワックスなどのムダ毛処理よりずっと肌に優しい施術です。
医療レーザー脱毛は毛の生える原因に反応するので肌へのダメージが少なく、照射出力が高いため少ない回数で脱毛効果が得られるのがメリットです。
痛みや肌への負担を考え痛みが少ない最新マシンを採用しているクリニックもあるので、不安な場合は相談すると良いでしょう。

Page Top